11.13

検診

 

腹囲81(2センチ減)

体重54(1キロ減)

 

赤ちゃんのためにも頑張って食べて、

と言われる。

 

 

夕方

夫、息子

不思議と夫といると食欲が出る。

週末は夜ご飯だけだけど、しっかり食べれた。

 

広告を非表示にする

11.12

身体をおこして、座ってられる時間が出来た。

 

食事に起きるのも億劫だった昨日までと比べると、すごく楽に感じる。

 

今日は土曜日だから、4時半頃に夫と息子がきてくれた。

あっという間の一日だった。

広告を非表示にする

11.11

しんどい

 

しんどいと思います。

と言われて、氷枕をかえるしか対応してもらえない。

広告を非表示にする

11.10

副作用

 

苦しい

広告を非表示にする

11.9

今日は自己血貯血する予定の日

入院してから、もう何回注射されたか数えきれないけど、その中ではだんとつで貯血が一番辛かった。

 

6時45分

採血

 

採血結果がヘモグロビン10以上のところ10.1の値に迷います。

やっぱりします。しません。もう一度確認します。と何度も変更。 

 

担当医師がきて、説明を受ける

「母体のことを考えると、今日貯血しておきたいけど、お腹の胎児におくる血液が減ると、胎児がしんどくなるから、迷います。」

私は迷わず、お腹の子を優先してください!と頼む。

 

今日で入院して二週間。

MFICUはどんな人でもMAX二週間ですと言われていたとおり、一般婦人科病棟へ部屋を移動になる。

希望したトイレ付き個室は満室と言われていたけど、トイレまでの距離を心配され優先してもらったよう。

 

こちらの婦人科病棟は赤ちゃんの声や、ママさん同士の廊下での喋り声がよくきこえてくる。

出産のためでなく、治療のための入院をしてるいまの私にはとても苦痛。

 

MFICUを出ても、私の安静度は相変わらず、一歩も部屋から出れない。

 

夕方

息子、両親

風邪だから、顔みてすぐに帰る

 

広告を非表示にする

11.8

なんでこんなに点滴減ってるんやろ。

と看護師に疑問視される。

 

夫。。。

 

昨日からの副作用が続く。

一日中気持ち悪い。

 

 

夕方

息子、両親、夫

息子が咳と鼻水をだしてる。心配。

それに熱を出したりすると、会えなくなる。

 

広告を非表示にする

11.7

モニターで赤ちゃんが元気がない時があるから、リトドリン点滴を増やします。

 

かなりバタバタした感じで、すぐに点滴が増える。

 

以前ほどではない副作用。

 

夕方

息子、両親、夫

 

 

夫が点滴触った。

点滴が(夫曰く、少しだけ)数秒一気に入る。

 

帰った後、急に身体中火照って熱くなる。朝まで吐き気とたたかいながら、苦しむ。

 

広告を非表示にする